卒団アルバム・卒部アルバム・スポーツフォトブック

スポブック SPOBOOK

実はアメフトをしていた友人!

ブログ, 社員ブログ

こんにちはスターフォームの丸井です。

5月ももう終わりですが最近、急激に気温が上がり私は早くもクーラーを解禁…

北海道の佐呂間では最高気温39度5分だとか!

こんな暑い中でも部活動で走りまくっていたのは遠い昔…私、丸井は今年で27歳。

 

27にもなると周りの友人から結婚の知らせが届き、出席させて頂く事も多くなりました。

そして先日も友人の結婚式に出席して参りました。

 

知り合って5年ほどになるのですがいつも明るく時々いい加減な友人。ただこの日は白のタキシードに身を包み、いつもとは違うキリッとした表情でとてもカッコよく見えました!

そんな友人なのですが高校、大学と部活動はアメリカンフットボール部に所属していたとか!(知り合った時に部活動の話を聞いたことがあったのですが、すっかり忘れていました笑)

 

アメフトといえば身体と身体が激しくぶつかり合う、身体の大きい選手が多いスポーツ!といったイメージがありましたが、その友人は出会った頃からかなり細身の体型でした。「現役時代は今よりゴツかったのかな?」「細身の選手でも活躍できるのか?」と色々疑問が出たので後日一緒にご飯に行った際に話を聞いてみました!

 

まず、身体の大きい選手が有利ではあるが細身や小柄な選手でも活躍することができる!と熱く語ってくれました。アメフトでは様々なポジションがあり、必要な体格やスキルは各ポジションごとに異なるそうです。ちなみにその友人はクオーターバック(QB)というチームの司令塔を担うポジションだったとか。体格の良さやパワーよりはスピードやチームをまとめるリーダーシップが必要なポジションの様です。

 

次にアメフトの魅力について聞いてみると、「頭を使うこと」と答えてくれました。

ルールを覚えるのはもちろんのこと、フォーメーシション、ブロック方法、ランの方向、パスルート、作戦など山ほど覚えないといけないことがあるが、試合で作戦が綺麗に決まるとものすごく快感らしいです。

 

他にも練習の事や怪我の事など色んな話を聞いたのですが、あまりにもたくさん話してくれて書ききれないので、また今度紹介させていただこうかなと思います。

もしこのブログがどこかの誰かがアメフトを始めるきっかけになれば私も友人も嬉しい限りです。

ちなみに友人はアメフトの漫画を読んでカッコいいと思ったのがきっかけだそうです。笑

 

最後に!

弊社スターフォームでは卒部記念品として卒団・卒部アルバムの作成を承っております!

もちろん様々な大学のアメフト部様もご利用いただいております!

少しでも興味を持たれた方はこちらからお問い合わせください!

SPOBUM

SPOBOOK