とり屋←埼玉西武ライオンズ←阪神タイガース←大阪桐蔭高校

少年野球の子どもたちはプロ野球選手!

サッカー少年はJリーガー!海外プレミアリーグ

 

スポーツをする少年達は皆、プロスポーツ選手に憧れます。

 

私の少年時代は例外ではありません。

 

 

しかし、現実は夢を叶えることができるのはほんの一握りの人だけです。

 

 

宝クジで一等を当てるよりも低い確率だと言われています。

 

 

やっとの思いでほんの一握りの一員になれた選手達

しかし、華やかなプロスポーツ選手もいつかは引退を時を必ず迎えます…

 

日本が誇る世界のスーパースターのイチロー選手でも必ずです。

 

 

昨日は阪神タイガース、埼玉西武ライオンズで活躍した桟原投手のお店とり焼き「さじ」に行きました。

 

現役生活を終え、地道にコツコツと修行を積み新しくOPENしたお店です。

 

桟原選手といえば

高校は名門の大阪桐蔭高校野球部で一学年下にはおかわり君こと中村剛也選手や岩田稔選手

二学年下には西岡剛選手などがいた時代です。

 

当時からメンツは凄すぎます!

ですが今の大阪桐蔭高校ほど騒がれることはなかった時代です。

 

 

野球人が集まると、どうしても野球の話になってしまいます。

 

 

実際に会って話をする内容はなかなか聞けない事がたくさんあり貴重な時間となりました。

 

 

そんななか、高校時代やプロ野球の話題の合間に桟原さんが目をキラキラさせながら

「俺の天職は野球選手じゃなくて“鳥屋“だった」と何度も言ってたことがとても印象的でした。

 

 

 

しかし類は友を呼ぶのでしょうか

やはり野球関係者が自然と多く集まる空間なんでしょう、たまたま来たお客さんが大学の後輩で約9年ぶりに再会することになったりと..!

嬉しいハプニングもありました。

 

 

抜群に美味しいとり焼きを食べながら、貴重な野球ネタを聞き満足できました。

IMG_4347 IMG_4349

*温野菜              *手羽先

 

 

プロ野球を引退して飲食関係を経営する方も多いので、そういった場所に行くとまったく繋がりのない人でも貴重な話が聞けたりします。

敦賀では読売ジャイアンツの内海さんが経営している「内海」という店もあるようです。

 

 

なかなか貴重な情報が聞けるので興味のある方は元プロの店へ行ってみて下さい。

 

 

プロ野球選手になれる秘訣を教えてくれるかも知れませんね!

 

 

ちなみに桟原さんのお店は大阪の北新地にあります。

近場の人は是非お店に寄ってみて下さい!

IMG_4348

 

 

 

 

 

 

2014年10月01日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引