劇団宝塚出身のセミナー講師から学んだ3つのこと

 

新商材に関する研修会に参加して来ました。

14時~16時と4時間の研修で、講師は女性の方でした。

 

正直ご飯食べた後だったので、寝てしまうかも?

という不安の中のスタートでしたが全然問題ございませんでした。

 

 

なぜなら劇団宝塚出身の抑揚バッチリのセミナー講師だったからです。

 

 

話し方の参考になったのは数点

 

①自信を持って話す

勉強しているからもあるんですが、圧倒的に自信を持ってお話していらっしゃいました。

 

②人の目を見て話す

セミナー中何度も目がいました。ドキドキしました。

 

③情熱を持って話す

その商品やサービスのこと凄く愛しているんだなって。いうのが感じました。冷めたらあかん。

 

話たり、文章にしたりするのは、難しいけど、大切なことですもんね。

SPOBOOKでは監督さんや保護者さんのメッセージが記されていたりしますが

読ませて頂くと、本当に温かい文章や、情熱的な文章が多いです。

 

 

私達もそうあるように、日々勉強していきたいとおもいます!

 

 

帰りはもちろん、原宿のアフリというラーメン屋さんにいきました(笑

 

アフリ_ラーメン

2015年04月22日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引