卒業アルバムは無くなるのか??

先日アルバムの印刷会社の方が営業に来られて

卒業アルバムっていうのは、5年後、10年後に絶対価値のあるものになる。

と熱弁をふるって帰られました。

もちろん、部活動の卒部・卒団アルバムも同じですよ!

会社や役割が違えど・・・アルバムに対する思いは一緒ですよね!

 

でもそんな卒業アルバムの業界も激変しているみたいです。

営業マンによると、

 

・DVDなどで納品して、紙のアルバムを作っていない学校がある。

・保護者のよっては必要ありませんと、購入しない方がいる。

・従来の値段から半額近く値切られて作っている学校もある。

 

DVDなどの画像や映像はあまり引き出さないですし、無くしてしまう可能性もあり

ますのでオススメでなないですが、将来自分のアルバムは電子ブックには必ず入っているでしょうね。

携帯やipadやPCなどで自由に見返せるのは当然かと。

 

保護者様の購入しませんは…ガクブルΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)ですね。

一緒に歩んできた友達のこと、色々な所に足を運んだ思い出のこと、そういったことを思い返す機会を

アルバムは与えてくれるので、購入しないとなると非常に残念です。。

衣食住のように無くてはならない物ではなくて、その存在が心を豊かにしてくれるのがアルバムだと

思います。

 

半額に値切られている。これは仕方の無いことですね。世の中はIT化が進んでいます。

その中での商品自体の値段は下がってしまうのは当然のことなのかと。

それ以上喜んで頂けるポイントをたくさん作っていかないと、今までのお金で購入していただける

お客様は少ないかもしれませんね。学校の卒業アルバム業者さんは儲けすぎていたのかもしれません。

 

そんなことをお話しながら、アルバムのことを深く考える一日となりました。

卒部・卒団アルバムも1歩、2歩先に進んでいける商品となりたいです!!

2016年07月14日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引