ご注文後の画像データ共有機能

 

 

明日から、いよいよ冬期ソチオリンピックが開幕です。

23日(日)まで楽しみが続きますね。

個人的には男子ハーフパイプに出場する中学3年生15歳の平野歩夢くんに注目しています。

 

しばらくは、FacebookやTwitter上などのSNS上ではオリンピックの話題が増えそうです。

 

 

 

さて、今日はそのSNSにも関連するSPOBOOKの便利な機能についてとりあげたいと思います。

メールもしくはFacebook、TwitterなどのSNSを利用して、お客様が作成したアルバムデータを

知人やチームの保護者様と共有していただくことができる機能です。

 

 

共有って最近良く耳にする言葉ですが、

どんな機能かイメージが沸かない方もいらっしゃるかもしれません。

世の中でよく使われるのは写真共有やファイル共有といったことば。

昔はメールにデータを添付したりして、相手に渡したい写真やファイルを送っていましたが、

今では共有するための専用WEBサービスがたくさん世の中にあります。

 

 

SPOBOOKの共有機能もよく言われる写真共有サービスと考え方は同じです。

ただし、SPOBOOKの場合何冊であれ、一度ご注文を完了した商品しか

共有機能を利用することはできませんので、ご注意ください。

 

 

 

■できることは2つ

 

出来上がったアルバムを画像として、共有したい人へ見てもらうことができる

共有された人がそのアルバムを欲しいと思った場合、購入することができる

 

 

 

■ご利用手順

 

①マイページにログイン

①マイページログイン

②過去ご注文状況をクリック

②マイページログイン

 

③共有したいプロジェクトの「共有」をクリック

③共有するPROJECTを選択する

 

④メールでデータを共有する。

任意のパスワードを設定します。※パスワードを設定する場合は先方に別途伝える必要があります。

メールのメッセージを入力して、共有をクリックしてください

※今回は各種SNSを利用した共有の説明は割愛させていただきます。

 ④パスワード入れてメールで共有

 

⑤メールが共有先に送信されます。

共有された方はメール内の「こちらから」 をクリックします。

 ⑤メール画面

 

⑥パスワードを入力します。

⑥パスワード入力してログイン

 

⑦プレビュー画面が開ます。

画像をクリックしていくと順番にアルバムを見ることができます。

気に入った場合は「購入ボタン」「フォトブックをオーダー」から注文に移行します。

 

 

⑥プレビューでアルバムを確認

 

⑧ログインもしくはアカウントの新規会員登録

ここから先は通常の購入の流れでと同様です。ログイン後詳細情報を入力してください。

⑧会員登録、ログイン

以上

 

 

チームメイト同士であれば、購入する前に原稿も確認して、というSTEPを踏みますが、

例えば、おじいちゃん、おばあちゃんにもアルバムを見せたい場合、

友達に自慢したい場合などにご利用いただくと使い安いかもしれません。

ぜひお試しください。

 

 

 

2014年02月05日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引