SPOBOOK良くある質問《共同作業はできないの?》

おかげさまでSPOBOOKの問い合せがどんどん増えています。もう12月。年が明けると卒団・卒業の時期ですもんね!気合いを入れてお客様対応していかねばと思っております。そこで今回は良くあるご質問に関しての、回答を掲載させて頂きます。

 

SPOBOOKでは他の方と一緒にソフトの操作はできないんですか?”というものです。

 

SPOBOOKシステムで共同作業する件ですが、技術的には可能でございますが、本システムでは共同作業する機能を現在停止しております。卒団アルバム制作はたくさんの保護者様が関わり作成されますが複数人が編集できる状況では、”誰が更新した?”などのミスが発生する確立が高くなってしまいます。あくまで責任者様1人で作業することがミスの減少につながると確認しております。大変申し訳ございませんが、作業はお一人で進めて頂くようお願いいたします。

 

ただし作成したデータPDFやJPEGにして、皆様に共有頂くことはもちろん可能でございます。操作方法といたしましては、”プルーフ”という機能を利用します。

 

手順と致しましては

①ファイル⇒”プルーフを作成”をクリック

②フライトチェックというのがでてきますので重要なエラーが無いかを確認してOKをクリック

(赤色のビックリマークがでてきたら確認が必要です。)

③保存形式(jpeg、pdf)と保存先を指定してOKをクリック

 

 となります。下記の画像も合わせてご確認頂けたらと思います。

 

 

注意点としましては、プルーフで作成したデータは複製防止の為に画質をおとしてデータ化されております。あくまでデータ確認用であり、実際の印刷品質ではないことをご了承頂けたらと思います。

 

引き続きSPOBOOKをどうぞよろしくお願い致します。

2017年12月08日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引