アルバムの見応えがグッとあがる!同じ場所でも印象が違う写真

先日長野県の阿智村というところに1泊2日
の旅行に行きました。

長野は中学高の修学旅行でスキーをしたり
大学時代に友人とスノボに行ったりと

数年に一度
一定のタイミングで訪れているような気がします。

今回の長野旅行もひょんなきっかけで母と行くこと
になりました。

宿泊先の旅館に入るとすぐ目に飛び込んでき
たのがプロ野球選手が使ったと思われるグラブと
バット!

バットは中日ドラゴンズの立浪さんが2000本安打を
達成したときのものでした。

グラブは山本昌さん、岩瀬選手のものでした。
Doragons00
*立浪さんのバット、岩瀬選手のグラブ
画像がなぜかなくなっていました…(**)

この旅館
毎年ではないですが、頻繁にドラゴンズの選手納会
が定期的に開催されているようでした。

Doragons01
大浴場にいくまでの通路には選手のサインや納会の
記念写真がたくさん飾られていました

大体同じくらいの時期の記念写真が年度違いで飾ら
れていると、選手の表情など変わっていくものなの
ですが、同じチームでも少し印象が違っていたりす
ることを感じることができたりして何か面白いもの
ですね。

グラブが飾られていた山本昌さんも年が経つことに
今よくテレビで目にする昌さんになっていました!
当たり前ですが!

アルバムを作ってくれるお客様のなかでも入学時と
卒業時に同じ場所で写真撮影したものを残している
チームもありました!

なかなか粋なことをするなと関心したと同時に、
自分も出来るものならやってみたいなぁーとも思い
ました。

これから卒団、卒部シーズンになりますね。

はじまったかと思えばもう引退の時期が刻一刻と迫ってきていますね!
はやいっ!

もし入部、入団当時の集合写真があればチャンスです!

同じ場所で同じような集合写真を撮影して残してみ
てはいかがでしょうか?

すごく喜んでくれると思いますし、アルバムの見応
えも絶対にアップしますね。

2016年10月06日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引