スポーツ専用フォトブックアルバム | 卒団記念品・卒部記念品ならここ!

Jリーグ 10年後の姿とは

15.07.22

ブログ, 社員ブログ

こんにちは!

 

7月も後半に入り、いよいよ夏も本格化してきましたね!

先週くらいから各地域で花火大会も盛り上がってきて、

今週末は大阪では7/25に天神祭があったりと、夏真っ盛り^^/

高校野球の地方大会も進んでいき(私の母校は2回戦で敗退)

プロ野球は混戦で目が離せない(セ・リーグですが)

 

暑い夏がどんどんと熱くなっていきます!!

ビールがおいしい季節ですね〜!!(午前中から、既にビール飲みたくなってきました)

 

 

さて、野球のことばかりにふれましたが

昨夜のニュースでJリーグに気になる話題が!

 

 

—7月21日ニュースより—

リーグのプロジェクトへの助言などを仰ぐアドバイザーとして

元ライブドア社長の起業家、堀江貴文氏ら識者5人の就任を承認した。

契約期間は2年。Jリーグが推進する各プロジェクトへの助言、

提言を求めるのが最大の目的で、報奨金は1回3万円(交通費込み)。

今後、新たな人選も継続する。

 

 

数社のニュースや情報サイトを調べたところ、現時点でわかるのは

上記の内容です。

 

さらに、某ニュースアプリでの堀江氏のパーソナルな発言を追っていたのですが、

内容は以下の通り。

 

「地政学的にいってこれからは大発展が見込まれるアジアで現時点で一番のリーグはJリーグです。

間違えなければ10年後は今のプレミアリーグの地位を奪い取ることは可能だと信じています」

 

様々な業界で実行力と発信力を持つ堀江氏のJリーグアドバイザー就任、

個人的にすごく楽しみな話題です!!