ファンは勝手に不安になる。

皆さんは誰かスポーツ選手や有名人のファンしていますか??

 

僕は中学生の時はサッカーやっていましたので、カズ選手が好きでした。
高校はメージャーでどんどん駆け上がっていくイチロー選手が好きでした。

 

毎日部活終わりに携帯をチェックして、ヒット情報をチェックしていました。
それはそうですよね!安打記録更新するぐらいうっている訳ですから、
毎日ヒット情報が入ってきます。あの時は部活終わりの毎日が待ちどおしかった。

 

そんな時間を重ねて行くと、ヒットを打てなかった日、打てないことが続いている日。
こちらとしては少し不安になるんですよね。調子下がっているのかな?ケガしてるんじゃないかな?
とか勝手に。もちろんそんな思いはイチロー選手には届かないし知らない訳でありますが、
憧れの選手の些細なことで不安になる。つまりファンになっているということだと思います。

 

最近では、イチロー選手はマーリンズで活躍していますが、年齢の関係もあり常時スタメンという訳ではありません。数日前スタメン選手のかわりに入って、3日で10安打しましたが、そのあとは20打席で1安打程度に留まっています。

 

メジャーは結果主義ではありますが、やはり年齢による軽蔑や差別は残っているのは事実もあるように思います。また、強打者でなくイチロー選手みたいにヒットを積み重ねるタイプの打者に関しても少し扱いが違うかなと。純粋にイチロー選手は50歳近くまでプレーできると思っているし、通用すると思っています。

 

その為にはやっぱり、調子をおとしたりすると直ぐに、もうダメ?という評価を下されやすい年齢に来ているので凄く不安になります。まだまだ彼のプレーを見ていたい。イチロー選手のビックファン。彼が活躍するのを追いかけることは一つのスポーツの青春だとも思っております。

2016年06月01日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引