スポーツ専用フォトブックアルバム | 卒団記念品・卒部記念品ならここ!

【広島東洋カープ】カープ女子から見た緒方孝市の魅力

17.11.29

ブログ, 社員ブログ

こんにちは!

先日のこたつ会議から、誰も倉庫に向かう気配無しの我が家ですが、もう12月目前です!

皆様は冬支度進んでますか?

12月と言えば、卒団・卒部アルバムのお問い合わせもピークを迎えております。

まだご検討中の方は年末年始の営業日も確認していただいて、お早めにお問い合わせ下さいね!

 

さて、カープ第3弾は、緒方孝市選手にスポットを当てたいと思います〜★

 

そう、セリーグ連覇を果たした監督であります。

現在49歳でお子さん一男二女の3人。

奥様はご存知の方も多いとは思いますが、広島県出身の元グラビアアイドルで学園祭の女王の異名をとりました中條かなこさんです。

女優や歌手などで幅広く活躍し、緒方監督と結婚しました。

ところで緒方監督は佐賀県は佐賀県鳥栖高校出身、1987年にカープ3位指名で入団、翌年に一軍に昇格後は外野手として、

走攻守バランスのとれた名プレーヤーとして著しい活躍を果たしました。

特に4年連続盗塁王、5年連続ゴールデングラブ賞を獲得したばかりでなく、打率・打点・ホームランも秀逸な数字を残している素晴らしい選手なんです!

1999年のオフにFA権を獲得し巨人や福岡ダイエーホークス等の球団が緒方獲得に乗り出しましたが、

奥様のかなこさんが広島残留を希望されたこともあり、カープに残ったとのこと。

その後も2009年までプレーヤーとして活躍し、コーチを経験後2015年から監督に主任されました。

決して派手さはないですが、玄人好みの九州男児で、まさに広島カープにピッタリの監督ではないでしょうか!