スポーツ専用フォトブックアルバム | 卒団記念品・卒部記念品ならここ!

バトルスタディーズ7刊 特集は広島カープの小窪選手

16.08.31

ブログ

阪神・藤浪投手
「自己最短の1回KO」の満塁弾含む7失点、2回に代打送られる!

藤浪投手は高校時代、甲子園では史上7校目の春夏連覇を達成しています。
昨日の記事でも取り上げたPL学園が常勝軍団で在り続けることもそうですが

勝者で在り続けることの難しさ
それを維持する精神力や肉体の強さは並々ならぬ努力が必要であることは容易に予想できます。

そして多くの人が魔法がかかったように”その強さ”に魅了されていきます。
不思議なものです。

藤浪投手はこの試練を必ず乗り越えてくれると思いますが
上手くいかないとき、どう変化して結果を残していくのか
すごく興味があるところです。

残念ながらPL学園は廃部となりましたが
バトル・スタディーズという漫画があります。

バトルスタディーズ

PL学園野球部出身が描いた漫画です。
PL学園野球部のリアルな学園生活が事細かに漫画で再現されています。

本当にあった事なので、現実離れしすぎていないところがリアルです。
日常の中で選手たちが慣れない野球部の掟を死守しながら、「甲子園」という目標に目をそむけず、数々の課題をクリアしていく様子は読者を惹きつけてくれます。

少し盛ってるかなと思うところもありましたが、PL学園の同級生に確認すると、まだマシなほうとのことでした(^_^;)

今月に最新号の7刊が出ました。
ページの最後(刊によっては途中)には特集でPL学園野球部OBのプロ野球選手の対談があるのですが、漫画の内容をさらに盛り上げてくれます。
7刊では現在ペナントレース首位の広島カープ
小窪選手会長でした。
どうやら同級生のようです。

オススメの漫画です是非読んでみてください。