【無料】プロ野球より面白い試合?! 1試合ホームラン5本

この目で見ておきたかった高校球児

大阪桐蔭に入部したスーパー高校1年生の根尾くん

2年でもなく
3年でもなく

1年生時に見ておきたかったというのが本音で、

中学生の頃から噂の量ががすごかった選手ですが。
生で観戦したことにより偏った情報がある程度は正確に整えることができたという感じです。

スタメンや試合結果などは誰かが発信しているので、スマホでサラッと検索してしまえばすぐに知れる時代です

しかし、実際に足を運んでその状況を体感することは大事にしていく必要がありますね。

ネットの検索だけでは知ることのできない情報が遥かに多いからです!

さて、大阪桐蔭と平安高校の練習試合だったのですが 夏大会前の練習試合ということで、両高ほぼフルメンバーだったと思います。

確認は取っていませんが…
大阪桐蔭のメンバー 層が厚すぎます!

代打で出てくる選手からは、その1打席に懸けている気持ちがプンプンとスタンドで観戦している私にも伝わてきました。

点差はありましたが、試合に出れるか出れないかのボーダーラインの選手は何とかして少しでも多く試合に出るぞと心に留めて挑んでいると思います。

それにしても、1試合5本のホームランが大阪桐蔭から飛び出したことには驚きでした。

しかも舞洲球場 キャプテンの吉澤くん場外へ消えていく特大のホームランでした。

圧倒的パワーは恐るべし この情報もすぐ拡散されているので試合をする前から相手に威圧感を与えていますよね。

毎年ですが、大阪大会のメイン球場である舞洲球場で、この時期に必ず練習試合をする大阪桐蔭 ”甲子園”必ず出て優勝するんだという拘りをはチームから滲み出ていますね。

ゲームも終盤に差し掛かりお目にかかるのはお預けかなと思っていたその時に ピッチャー「根尾くん」のコールは告げられて

IMG_9848.m4v

練習試合でしたが、プロ野球のスカウトもスピードガン片手に若干名チェックされていました。 スーパー1年生 実力はこの目で実際に見ても確かでした。

ケガだけが心配ですが、どれだけ伸びるのか、残り2年半ほど楽しく見させてもらいます。 まだまだ筋力などフィジカル面は強くなる感じでした。

フォームのバランスが本当によく、気持ちのいい体の使い方をしているという印象でした。
別日に行われた練習試合では3打席連続ホームランも打っているようです。

どうやらバッティングも相当ずば抜けている能力を持っているようです。

]IMG 9854

何より舞洲でのナイター観戦は涼しくて快適でした。 でも、高校野球はやっぱり炎天夏がお似合いですが。

2016年06月25日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引