【勝てば官軍】リーグ優勝を決めた広島カープの恩恵

9月10日広島カープが25年ぶり7度目のリーグ優勝を決めました。
12球団で最もリーグ優勝から遠ざかっていたと言われおり
このリーグ優勝は悲願のものに間違いありません。

Maxresdefault

優勝した要因など共有したいところですが…

優勝したことでチームのスタッフ、選手はもちろんですが
これまで支えてくれた人たちなども一気に脚光を浴びます。

勝者のストーリーは鉄板です!

9/11の日経新聞では二軍寮(大野寮)の厨房に30年たったと
山田良枝さんという寮母さんが特集されていました。

今は緒方監督から毎年年賀状
ベテランの新井選手は誕生日をお互いメールで祝ったりする仲のようです。

選手との信頼関係は非常に高いことが伺えます。

年内の退職が控えていたそうで、「リーグ優勝」を最後に達成してすごく嬉しかったと思います。

記事の冒頭に
「あの子たちの努力をずっと見てきた。報われてよかった」
という言葉に思いが集約されているように

幾多の苦労も”この瞬間”のためにやってこれたのかなと感じます。
監督や選手からよく「勝って恩返し」と耳にしますが、その言葉の真意が明確に理解できます。

勝負の世界
勝者がいれば敗者も必ずいます。

勝ち続けることは容易ではありませんが、その一瞬のために努力すること
そして、その一瞬がもたらしてくれる感動や勇気は想像以上の活力をたくさんの人に与えてくれるのだろう。

勝つということは素晴らしいことだ
改めてそう思いました。

P.S
約1ヶ月と少しありますが
クライマックスシリーズは10月21日〜
日本シリーズ10月22日〜

2016年09月12日

カテゴリー

過去の記事

●写真を選んで自分でデザインするのが不安
●忙しくてアルバムを作る時間がない
●せっかく撮影した写真が眠ったまま
●部活動の卒団記念に立派なものを残してあげたい
●卒団記念品に何をあげようか迷っている

卒団記念品を作りたいが上記のような悩みを抱える保護者様は、 ぜひSPOBOOKをご利用ください。 写真や素材をご準備いただければ、プロの制作スタッフがお客様に 代わり制作させて頂きます。

お試し印刷割引 ギャラリー公開割引